最終更新日:2021.02.01

eスポーツのアマチュア大会を審査・支援する「公認大会制度」の1月大会を実施

日本学生esports協会/Gameic(代表:前川友吾、以下「Gameic」)は、審査を通過したeスポーツ大会(以下「公認大会」)に対して、協賛及び運営支援などの包括的な大会支援をする「公認大会制度」の、1月大会を実施いたしました。

Gameicは、12月20日に、公認大会制度1月企画の実施を発表いたしました。
日本学生esports協会/Gameicが、eスポーツのアマチュア大会を審査・支援する「公認大会制度」の2021年1月大会の公募を開始

本企画は、日本全国のアマチュアeスポーツ大会に包括的な支援をするとともに、そのクオリティの引き上げや、ロールモデルとなる大会(アマチュア大会の主催者が目指すべき大会)の育成・創出等を目的としております。

昨年10月より実施されている本企画には、毎月、Gameicの公認団体様、認証団体様、一般の団体様より数多くのご応募を頂いており、その選考は熾烈を極めております。この度の1月大会にも、3日間という短いエントリー期間の中で数多くのご応募をいただき、オンラインミーティング等、厳正なる審査を経て、以下の7団体様の大会を1月の公認大会として実施いたしました。

Fada-one
Good Game Company
Lapis Lazuli
Mirage
NEXT
ORCA Gaming
降魔❀
(アルファベット順)

今回公認大会として認められた大会のタイトルは、「APEX Legends」、「荒野行動」、「Fortnite」、「Shadowverse」の4タイトル。主催者の年齢層も中学生から社会人までと、幅広くなりました。7団体の皆様におかれましては、参加者、視聴者、そして主催者までもが楽しめる大会を運営されておりまして、今後も継続的に同様の大会を開催することにより、アマチュアeスポーツシーンの更なる発展の一翼を担っていただけたらと願っております。また、これらの大会を目標とし、様々な大会同士が切磋琢磨し合える環境の整備に、Gameicは努めて参ります。

現在、同企画の2月大会も進行中で、アマチュアeスポーツ市場を更に盛り上げるべく、新たな企画も実施予定です。情報は、プレスリリース、公式HP、公式Twitterにて発表いたします。

公式HP:https://gameic.jp/
公式Twitter:https://twitter.com/project_gameic

■日本学生esports協会/Gameicについて

日本学生esports協会/Gameicは、「eスポーツと生きる時代へ」をビジョンに、日本のeスポーツシーンを若い世代から盛り上げていき、eスポーツを通じて国内で新たなエンターテイメントや雇用、機会の創出をすることを目的として活動しています。
全国で190団体以上の団体様とパートナーシップを結び、チャリティー大会の主催やeスポーツコミュニティの運営などを行い、eスポーツの楽しさや素晴らしさを発信すると共に、eスポーツに関わる多くのプレイヤーが心地良くeスポーツをプレイ出来る環境の整備を行なっております。

団体名 :日本学生esports協会/Gameic
連絡先 :projectgameic@gmail.com
事業内容:eスポーツ大会の運営、eスポーツコミュニティの展開・運営、eスポーツチームの認証、eスポーツを通じたチャリティー活動など
URL :https://gameic.jp

公認大会企画について >